長濱ねる 卒業は自然の摂理に従った結果で3年はじっくり充電?!

エンタメ

欅坂の長濱ねるが卒業ということで世間を賑わしておりますが、勝手に彼女の生年月日から算命学(四柱推命や動物占いの元にもなっている占術です)でみてみましょう。

スポンサーリンク

長濱ねる 性格は清濁あわせ飲む、人たらし?!

ウィキペディアによりますと、彼女の生年月日は1998年9月4日

                 (編集http://sanmei-gaku.com/sanmei/jintaiseizu.html

彼女の性格は春の日のような明るい性格の持ち主です。自分の周りの人を明るくするだけではなく、その周りの人と人をつなぐこともできる人です。一緒にいると、ついつい彼女のペースに巻き込んでいってしまう、そんな不思議なパワーの持ち主。

 

好き嫌いがたとえあったとしても、自分の利益とならなくても上手く使い分けられる人です。清濁併せのむ性質が備わっています。オーディションで、母の一存で連れて帰られるも、最終審査を受けず、その後特別に加わることになったという特別なエピソードもこの星の人なら納得の結果です。

長濱ねる 赤色がこれからの未来開運につながるはず

彼女は若年期は目上の人から引き立てられ、中年から晩年には若い人から信頼されるという恵まれた運勢の人。ただし、今年は亥年。12干支の最後の年で、時代が社会が一区切りをつけようとしている年です。

また彼女は年齢が20歳と、ちょうど若年期の天禄星から天馳星に変わりつつある年齢。いろんなことに自然と区切りをつけたくなっても当然の星の流れです。

また天中殺が来年から2年まわってくることをおもうと、走り続けた欅坂を卒業して、ゆっくりじっくり自分のエネルギーを充実させることに使う方が、長い人生において賢明。

強引に進めようとすると社会からバッシングも受けやすい星です。甲木という木の性質を持っている彼女ですが、木を育てる太陽がご自身の命式にないので、ぜひ赤を意識して取ってほしいとおもいます。

何もない私に色付けしてくださった、と彼女は感謝の意を述べていますが、ぜひこれからは赤を意識してもらえば、さらに開運していくのではと思われます。

長濱ねる 今後の活動予定は?スポーツに関することが吉

突然の卒業宣言とともに、次の活動予定などが知らされていないので気になるところです。

彼女の命式の東側には木性の貫索星、南側に金性の車騎星。つまり、現実の稼ぐための仕事というより精神的な満足度を仕事としたいタイプ。

芸能活動にむいている資質を持っているねるさんですが、今後スポーツに関連する仕事はすべて適職ともいえます。また頭脳を使ってする仕事よりも、肉体を使ってする仕事の方が向いています。

前進するにせよ、後退するにせよ、常に動いている方がよいタイプです。

長濱ねる 勉学復帰?来年から先2年は充電を?!

まだ20歳の長濱ねるさん、結婚などの噂はありませんが、今年は恋愛に向いた年ではありません。むしろ勉強を始める方がよいですね。

来年から2年、天中殺にはいるので、新しいことを始めたり結婚などには向いていない時期となります。なので今年からしっかり勉強をして、この先2年しっかり基礎を固め直して3年後から華やかに活動を始めることをお勧めしたい。

また財運の星がまわっているので、アイドルよりもビジネスの世界に入るための準備期間とするとよいかもしれません。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

算命学って初めて聞かれた方もいらっしゃるかと思います。中国でその昔、戦わずして勝つための戦術として用いられていた占術です。

長濱ねるさんを全く個人的には知らないですが、生年月日からみて推測される性格、適性などを勝手に今回の卒業と今後について鑑定してみました。

卒業後の彼女がどんな選択をして、どんな人生を送っていくのか楽しみです。

 

コメント