竹内結子 息子の後押し?再婚することで開運につながるか?

エンタメ

2月27日に再婚を発表した竹内結子さん、同じ事務所の後輩、中林大樹さんがお相手との事。竹内さんは11年前に歌舞伎俳優の中村獅童さんと離婚されてます。

今回、竹内結子さんをめぐるこのお2人の男性と、息子さんのそれぞれ生年月日を使って、算命学の観点から相性と今後についてみてみました。

スポンサーリンク

算命学とは四柱推命や動物占いの元になっている、中国4000年の歴史のある占術です。

竹内結子 中村獅童と誕生日からみた相性

2人は剋する関係、つまりお互いの魅力を活かすのではなく押さえてしまう関係でした。

 結子さんは1980年4月1日生まれ。甲辰

細かいことにこだわらず思い切ったことをするさっぱりとした性格の人です。傍目には無神経にみられることもあるのですが、実際のところは自分の好きなように歩き、他人の気持ちを思いやったり策略をめぐらしたりすることは丸っきりないタイプ。

 一方、中村獅童さんは1972年9月14日生まれ。戊辰

おおらかで自然の流れに決して逆らわず、周りの状況をみながら自分の道を歩いていくタイプ。寛大な性格のため人から好かれますが、自分が一度決心したことは容易に曲げない頑固なところもある人。

この2人は接点がほとんどなく、相性的にはあまり良いとは言えない状態。全く別々の個性で、共通の趣味があったりすればお互いの理解は深くできたかもしれませんが、お互い忙しい芸能界と歌舞伎の身で、それは難しかったのではと推測できます。

また、竹内結子さんの資質からみて、獅童さんをたてて梨園で立ちまわったりというのはかなり本来の持ち味から遠い所を求められ、かなり窮屈さを感じていたのではないでしょうか。

気を回したりせず自由に生きる竹内さんを、中村さんは逆に自分の狙っている地位や目標に到達するための虎視眈々と狙っている中で、無神経に感じていたのではとも想像されます。

 

 

竹内結子 中林大樹と誕生日からみた相性

 中林大樹さん。1985年1月6日生まれ。乙巳

再婚相手は事務所の後輩俳優。外見は華やかに見えても内面は寂しがり屋で不安定な心の持ち主。自分の才能には自信があり、プライドもまた高いが努力家。単独行動を得意とする。

竹内結子さんと五行でいう同じ木の性質をもつ2人ですので、非常にお互いを理解しやすいでしょう。ただし、竹内さんが甲木という木の性質であるのに対して、中林さんは乙木という草花の方ですので、中林さんが竹内さんにからみついて大きく飛躍していくそんな姿が想像されます。

同じ辰を地干としていますので、配偶者として非常にお互いを理解できます。

中林さんは海外雄飛の運を持つ人ですので、国内だけでなく海外で今後活躍することもできるでしょう。ただ、結婚してももっと素敵な人がいるのでは?と思って見果てぬ夢を追い続けるタイプなので、落ち着いてきてからの関係次第で暗雲が立ちこめることもあるのではないでしょうか。

 

 

竹内結子 息子と生年月日からみた相性

竹内結子さんが息子さんを出産したのは2005年11月21日。己酉

明朗で素直な性格の人。どことなく育ちの良さを感じさせるタイプです。ものごとを円満に処理する才能があり、周りの人から信頼されるタイプです。

竹内さんに足りないものを息子さんが補い非常に仲の良い親子でしょう。行動のパターンは全く違っている2人ですが、お互いを慈しみ協力することのできる関係です。11年シングルマザーであった竹内さんは、この息子さんがいれば、実際のところ彼氏、夫がいなくても十分満たされていたのではないでしょうか。

 

竹内結子 再婚は今後の運勢的に開運となるか?

竹内さんは逆行9年立運ですので、今年から10年は新しい運気の時期となります。知識や知能が活かせる環境で仕事ができれば、一層の活躍ができるでしょう。

今回の再婚は、お相手の中林さんが結婚へと強く動いたのではないかとみています。

中林さんには今年は禄存星が回っているので、男性は結婚に非常に良い年です。財運、奉仕が吉となる1年でもありますので、中林さんには大いに活躍していただき、竹内さんと結婚したことで一層の名前を売ることでより開運していくと思われます。

そういった意味で今回の結婚は、竹内さん自身よりも中林さんにとって開運の結婚となったといってもよいのではないでしょうか。

 

竹内結子 息子の芸能界デビューはあるのか?

芸能界で2世が芸能界デビューすることも珍しくないこの頃。母が女優、実父が歌舞伎俳優。継父が俳優と芸能一家に育った息子さん。現在14歳。芸能界デビューはどうでしょうか?

開拓者運をお持ちの方です。自分の人生は自分で切り開いていく宿命の人。人の手を借りず、自分の力だけで築き上げていく事に喜びを感じます。また、中林さん同様に、海外に出ても十分活躍できる資質を持っています。

親の七光りを受けて芸能界デビューするのには全く向いていない星の元で生まれてこられたようです。凡人からするともったいない気もしますが、お膳立てされてデビューなどした日には身を亡ぼす可能性もあるので、ここはどなたもスカウトされないことをお祈りします。

まとめ

竹内結子さんとその周りにいらっしゃる、いらっしゃった男性陣3人を算命学の観点からみてみました。

獅童さんとは当然の流れでの離婚。その後、子どもとの幸せな子育て期間を経ての、理解あるそして華やかでもあり辛抱強い再婚相手の方と、これから幸せな生活を送っていかれることをねがっています。

ただ、中林さんの異性トラブルの星が気になるところです…

 

コメント